【頭痛でお悩みのあなたへ】19 休職を決意

職場から帰宅すると、すぐ風呂に入り、即寝る。

この時は、夜が一番幸せで、朝が一番苦痛でした。うつ症状の典型。

朝起きると少しでも楽になってって欲しい。そんな気持ちで寝床についてました。

しかし、現実は甘くありません。体調は悪化するばかり。ごはんが今度はほぼ食べられない。

日々症状が変わり。、自分ではもうどうすることもできませんでした。

そんな姿を見た師匠は毎日気にかけてくれました。申し訳ない気持ちで自分を責めるばかり。

そんな日が続き、さすがに限界がきて、師匠に涙をこぼしながら休職させてほしいと相談しました。

師匠はまさかこんなになるとは思っていなかったみたいで、いきなり涙を流した私にびっくりしていました。

「しっかり治しておいで。そして、連絡はこまめにちょうだい」

優しい師匠の言葉に甘えて、2015年2月の中旬に休職するために茨城へ帰省を決めました。

帰省したら、実家の母と祖母は変わり果てた息子にビックリ。坊主で顔がこけ、目の下はひどいクマ。

帰省してもなんも変わらない日々。頭は痛い・めまいはする・今度は食欲が止まらない・寝れない。。。

1週間したころ一度師匠に体調が変わらない報告をし、もう師匠の所も解雇になるだろう。

人生おわった。もういいや。毎日ピザポテトを食べ、ご飯も馬鹿みたいに食べ、60キロがみるみる70キロに近づく。

投げやりのスパイラル突入。しかし、そんな私を家族・友人・師匠は優しく見守ってくれたのです。

後ほど書きますが、うつ状態の時には身も心も休まる環境が何より大切です。

家族の優しさと、帰省して3週間後に師匠から来た一通のシンプルなメール。

絶対に復活してやる。そう心に決めていたら運が上向きはじめたのです。

次回に続く。

電話:0246-84-5746
   070-3887-2049


【休診日】

月曜日・水曜日午後・日曜日・祝日


※1 日曜は隔週11:00〜19:00(休憩なし)但し、セミナー等で変更になることがあります
※2 祝日は場合により診療します

※施術中で電話をお受けできない場合は、折り返しご連絡いたします。
※事前連絡のない遅刻・キャンセルの場合にはキャンペーン料金は適用されません。
※時間や予約の変更を希望される場合には必ずお知らせください。

LINE予約できます

友だち追加

024-684-5746